FC2ブログ

誕生日に寄せて

はな    9歳になりましたね   おめでとう
 tibiは嬉しい(*^。^*)
はなは平成25年夏、重度の貧血症状がでて入院治療しましたが
完治せず、貧血の原因がわからぬまま今日に至っております
一日一日、現状維持のまま過ごしてほしいと願う毎日です
 母猫・兄妹猫も虹の橋を渡り  独りで過ごすはな    
母猫の従妹猫母娘はいますが(たまみとこみ)
実家の猫は単独行動が好きな猫たちで、猫団子姿は見れません


今日ははなの姉妹 まみの写真で思い出話をしましょうね
平成18年6月14日撮影  兄妹で   部屋はボロボロ(;_;)    


平成18年10月16日撮影   
洗濯物のチェックして  お手伝い??     邪魔する(ーー゛)






































平成19年7月30日撮影    おすまし顔



















平成19年8月7日撮影  最後の写真になりました  後ろは誰かな???

   まみは1歳半で事故にて虹の橋を渡りました
まみが可愛かったせいか、それとも名前の響きがいいのか
新しく保護する猫まみと名付け 呼ぶ叔母
おかげで実家の猫は今、まみが二猫おり、混乱中(?_?)




<うしちこ母>作

ご訪問いただき、いつも感謝しております_(._.)_



スポンサーサイト



猫の思い出話

里で10年前の今日、誕生した猫のお話です
知人からもらった猫が無事出産し、嬉しくって\(^o^)/\(^o^)/と
喜んだのもつかの間、生後35日で母猫が虹の橋を渡り
(T_T)

子猫をミルクで育てたことのない私たち家族大変でした ふ~!
男の子(ちび)と女の子(ななみ)、特に男の子は初めて(*^。^*)
平成17年4月7日生まれ  母猫と一緒に幸せのひと時



平成17年5月13日、母猫亡きあと二猫で過ごすことに
他にも猫はいましたが、世話することはなく・・・別の部屋で生活

平成17年5月13日撮影       平成17年6月27日撮影(ワクチン打った後)












お母さん恋しいのか ななみちびのお腹をモミモミする姿も    
すくすく育ち              ちびは優しい男の子に成長
平成17年10月1日撮影        平成18年10月16日撮影








  男の子ですので旅に出ました 1歳6ヶ月の頃に(:_;) 
今も元気でいることを願うばかりです

一方ななみ
平成18年4月30日無事  
子猫(はなかんまみ)を出産し、お母さんになりました
頑張って子育てをして仲良し親子で過ごしていました
平成18年5月1日撮影         平成18年9月30日撮影












ななみは子離れすることなくいつも一緒で不思議なくらい側にいました
そんな、ななみも突然いなくなり、
橋の下で虹の橋に渡っているのを発見した時はビックリで(*_*)
ななみ2歳6か月の頃)
事故に遭ったようでした(;_:)  平成19年初冬の出来事です

平成19年3月31日撮影          平成19年10月1日撮影













別々に分けて書くことができずに長文になりました
昨年書こうと思いながら写真の整理ができず今になりました
もうすぐ9歳になる猫、はなの母猫の話です




<うしちこ母>作

ご訪問いただき、いつも感謝しております_(._.)_







姉妹猫(後編)

みみは姉妹猫、ななが亡くなりしょんぼり
ななが子猫を出産した後は別々の部屋で過ごしていましたが
それでも家の中から、ななの気配が消えたことはわかっているのでしょう
いつも一緒だったのに   一人で過ごすことになりました








  
そんなみみも
平成17年7月17日 お母さんになりました
かわいい娘 たまみです  やらないわ


そして子育てに落ち着いた頃
わが子と一緒に ななの忘れ形見に猫教育をしてくれました\(-o-)/
みんなで仲良く寝んね 

         木に登る練習












しかし平成19年冬??  行方不明に・・・   当時3歳半
元気なら10歳になります  
その前年に1週間ほど迷子になったことがあります
その時は近所の公営団地に住む方が保護されていましたが
何故かすんなり返してもらえず揉めました
猫好きな方だったんでしょうけど、団地では飼うことはできない規則です
みみがベランダから助けを求めるように鳴いた為、居場所がわかったのです
今もどこかで保護されているのなら・・・

平成19年5月に生まれた息子猫と写真撮影したのが最後の記録
9月に撮影  孫猫も生まれ、姪猫も子猫を出産し
家族もたくさん増えて寂しくなくなり、これから楽しくと思っていたのに・・












ご訪問いただき、いつも感謝しております_(._.)_


姉妹猫 (前編)

平成15年秋、飼っていた猫がいなくなり、もう 猫は飼わない宣言をしていた実父 平成16年7月5日、情報誌を読んで「猫を貰ってきて」と連絡が来て、
問い合わせた先は、主人の同級生宅
でもうビックリ\(◎o◎)/!

三毛猫だと聞いていましたが、(?_?)どう見ても白と黒色が多いのでは・・・
あっ!!  毛色はどうでもいいのです   可愛いです(*^。^*)
平成16年4月23日生まれ  約2か月半の姉妹猫
泣き叫ぶけどキャリーに入れて


実家へ
新しい家に来て3日目です    隠れいるつもり   見えています


姉妹で貰ってきたので寂しくはないだろうけど
人間に慣れなくて家族は寂しい(T_T)    いつも部屋で大騒ぎ グチャグチャ

ななとみみと命名

 











すくすく成長して美人になりました    ななです





















ななは  平成17年4月7日 一足先にお母さんになりましたが
虹の橋を渡るのも早かった  そんなに急がなくても
平成17年5月13日交通事故にて
  幼い子猫を残し  行年1歳で
子猫はお母さん猫亡きあと実父がミルクと離乳食で育てました


子育て頑張っていました     本当に短い生涯でした
ななも心残りでしたでしょう
 子猫を残して残念でした 


後編でみみのお話と後日残された子猫のお話へと  つづく

ご訪問いただき、いつも感謝しております_(._.)_

新たな出会い  実家編

実家のたまは元は近所の飼い猫でした
しかし、その家は玄関を開けると、人でさえ事故にあいそうな道路
建物は縦に長いが横幅は狭い、
あぶなくてゆっくり日向ぼっこもできないと思ったのか
実家の庭に遊びに来るようになった。4車線もある道路を横断して
でも往復するのは命がけ、帰れない日はお泊りするので
両親がエサを与えるようになった。
すると、いごごちがいいのか居候に
そしてその年の秋めでたく,、お嬢をご出産、
あまりの可愛さに養女にいただきました。
母猫たまは子育てが終わるまで正式に同居することを飼い主さんと相談


しかし幸せもつかの間
たまは翌年の春,出産がうまくいかず虹の橋に
 
(平成15年春の出来事)

 みみと名づけた子猫はすくすくお育ちになり
超がつくおてんば娘に
 しかし1歳3か月の日おてんばが過ぎて
遊びに出たまま帰ってこず今日まで
 今どこに
 

 みみ
平成14年9月16日生
もし元気なら11歳と7か月になっています
元気でいて   そう祈らずにはいられない
木の上でご満悦
 
ご訪問感謝です
プロフィール

tibi

Author:tibi
お世話している猫の話と
平凡な日常生活で
感じた事思った事を
綴っています
のんびり・ゆっくりの
不定期更新です。
よろしくお願いいたします

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
シンプルアーカイブ
訪問者数
ヤフーカウンター続き
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

ブロとも一覧

にくきゅうギャラリー

三毛のあれこれブログ

みとりんの日々のつぶやき

動くイラストと猫漫画

NICO SMILE
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR